ダイエットクリニックで行われるダイエット方法3選?!

ダイエットクリニックで行われている食事療法とは?!

食事療法とは食べるもののカロリーコントロールをして減量していく方法です。自分でカロリー制限した食事を毎日考えるのは大変でしょう。また、栄養が偏ってしまうこともあります。そこでダイエットクリニックでは専門的な知識のある管理栄養士の方に食事の内容を考えてもらえます。その人の生活スタイルや性格や行動量などに合わせた献立を作ってもらえるので、無理のないカロリーコントロールした食事を取ることが可能となります。

ダイエットクリニックで勧められる運動療法とは?!

ダイエットクリニックでの運動療法ではウォーキングやジョギングなどをすることで、カロリーを消費して減量する方法が進められます。無酸素運動は短距離走などで一瞬力を出すものですが、ダイエットクリニックでは有酸素運動が行われ、長時間一定の力を出し続ける方法です。医師によって、怪我や体に不調が出ない程度の個人個人似合う運動メニューを立ててもらうことができます。プログラムを毎日しっかりとこなすことでダイエット成功となるでしょう。

薬が処方される薬物療法とは?

ダイエットクリニックでは、運動や食事でのダイエットではなかなか減量に繋がらなかった場合のサポートや、命に関わるほどの肥満な場合などに薬物療法が行われます。食欲抑制剤や脂肪吸収抑制剤、消化吸収阻害剤などが処方されます。しかし薬だけで減量を行ってしまうと、薬の服用を中止した場合に、リバウンドのリスクが高まります。運動や食事でのダイエットに、医師の適切な判断下のもとで、少しずつ薬を取り入れながら行います。

ダイエットクリニックに在籍している医師のほとんどは、内科などの経験が豊富であり、患者の体質に応じて、様々な治療法の提案が行われています。