こんなのあったの!?驚きのバストアップ法

脂肪をバストに変えるマッサージ法

この方法を簡単に説明すると、リンパの流れをよくすることでバストアップする方法になります。マッサージの方法としては、右掌で左胸の一番端のアンダーバストを包み込み、そこから胸の上の方と首へなでるようにそっと流すように手を動かします。大切なポイントは、強く動かすことはしないで、ソフトにゆっくり行うことです。これを右のバストでも同じように、左の手のひらで行うようにします。これを一セットとして3回から5回毎日行うようにするといいでしょう。

マッサージと言靈でバストアップする方法

言靈と聞くとなんだろうと思ってしまいますが、言葉には、やはり力があると思います。マッサージの方法としては、バストに話しかけながら、お腹の方から胸へ、脇の下から胸へ、背中から胸へとお肉を胸に移動させるイメージで行うようにします。話しかける言葉はなりたいバストのサイズなど各々の希望でいいのですが、大切なポイントとしては、例えば『Dカップになりたい』という思いの場合は、『最高!Dカップになった』と、その想いを過去形にして既に希望を手に入れたとして話しかけるのがおすすめです。

バストアップと血行のよさ

血行がよいことは、健康においてとても大切なポイントであることは、誰もが肯定することですよね。バストアップをするにしても健康的に行いたいものです。バストの大きさに悩んでいる人で猫背などの姿勢の悪さを指摘されている人もいると思いますが、その場合は、バストアップよりも先に姿勢を矯正することで、血行が良くなり、それに合わせてバストアップが出来ていくこともあります。また姿勢とは別に冷え性も血の巡りが悪くなりますので、お風呂にゆっくりつかるなど身体を温めることで改善していきましょう。

胸を大きくするコツとして、睡眠時間をきちんと整えることや、栄養価の高い食品を日ごろから摂取することが有効です。